羽田空港のハイブランドバッグ、シャネル・GUICCI・ボッテガヴェネタ どれだけ安いいいか

羽田空港のハイブランドバッグ、シャネル・GUICCI・ボッテガヴェネタ どれだけ安いいいか

年末に海外出張する機会がありました。

冬ボーナスも出ましたので今年の自分ご褒美バッグを探しに羽田空港のハイブランドバッグ免税店巡りの絶好のチャンス。

まずは憧れのシャネル様へ。

羽田空港のCHANELはリニューアル中。

ですが、ちゃんと臨時店舗をやっています。

出国検査が終わり出てすぐ正面にCHANELのコスメブースがあります。

CHANELバッグの免税店は出国検査が終わって右側にあります。

事前に公式サイトでチェックしました!

公式サイトに未掲載の商品もありました。

私の探したいシャネルは小さめで普段使いできるフラップハンドバッグ。

イメージに近いものは下記の二点。

免税価格 35万円と55万円程度です。

上のデザインはピンク、オレンジ、白しかありません。

下の黒色はクラシックのデザインで私の好みですが55万円は予算オーバー。

知性を感じる四角いフォルムが特徴。

もう一つ大きめの黒色フラップは35万円の黒色があります。

イギリスと価格を比較するとイギリスの免税前の価格はこんなもんです。

30万円台はウェストバッグぐらいしかありません。

羽田空港では免税価格35万円前後シャネルの普段使いバッグが買えるということですね。

永遠の憧れのシャネルですが店員さんの態度が悪いと感じるのはきのせいでしょうか。

隣GUCCIとボッテガヴェネタのほうがよっぽど親切。

何十万もする鞄を買うのに気障りの店員さんからは買いたくない。

シャネルでは特にこれといったものはないため、隣のGUCCIさんへ。

グッチさんはシャネル様と比べるだいぶ目に優しい価格です。

ファッションに自信を与えてくれるハイブランドバッグ。

グッチ定番の竹バッグ。

免税価格186000円

下の小さめでスポーティーなバッグは16000円

GUCCIの蝶々シリーズ

グッチのパーティーバッグシリーズ

色の利かせば方が素敵

GUCCIの定番シリーズ

カメラバッグシリーズ

中国人が好きそうな赤いシリーズ

この20万円前後の真赤が好みです。

GUCCIでの視察が終わり次にボッテガヴェネタさんへ。

目に留めたこの青いハンドバッグはなんと30%オフ中。

定価の28万円から19万円へ。

鹿の革ですごく軽い。

他にも30%あるかと聞いてみたら、セール品シリーズを見せてくれました。

このブルー色のハンドバッグ、セール後80000円、シンプル過ぎ?

もう一つ目に留めたもの。

私の好きなタイプ。牛革で重い。

決められずに搭乗時間が迫ってくる。

羽田で大好きなアガットを発見。

免税8%+5%割引。

かなりお得です!

今年の新作、アガットのルビーネックレス。デパートで税込み48500円、空港で42700円。

もう一つかわいいピンクルビーのネックレスパンダント

一番左の葉っぱがついてるパンダント

30400円

私は赤いルビーのピアスを買いたかったので残念ながら空港免税店にはなかった。

時間切れになり何も買えませんでした。

年末にまだ飛ぶのでしっかり買いたい者を計画して出直して参ります!

Leave a Reply